田舎ならではの山菜採り

田舎暮らしの楽しみの一つに、一年を通じて山菜やキノコ狩りが楽しめるということがあります。春先であればタケノコを掘ったり、ぜんまいやワラビを採ったり。フキやミズブキ、コゴミなんて山菜もあります。

田舎ならではの山菜採り(続き)

いずれもアクが強いものが多いので、食べ方は料理の本を読んだり、近所の人で詳しい人がいれば、何かのおりに聞いてみるというのもよいでしょう。

秋には、松茸を採ったり、その他、山でさまざまなキノコにお目にかかることができます。山と言っても、私有地も多いので、入るときにはキノコ狩りをしても大丈夫な土地かどうかは確認しておかなくてはなりませんけど。

山菜採りをするときには、ハイキングの要領でリュックサックなどにおにぎりやお茶などを用意して持っていくと、ながめのよい場所で食べられますので二重にオトクです。

田舎暮らし

注意点ですが、山菜やキノコを採るときには、あまり周りを荒らさないようにしましょう。山の恵みというのは、人間がきちんと気をつけてやれば、毎年毎年得られるものですが、自分勝手にその場所を荒らしてしまうと、二度と山菜が採れなくなったりしてしまいます。

ぜんまいやワラビなどは手でポキッと折れますので、根っこから抜くとか、そういう荒っぽいことはしないようにしたいですし、キノコを採るときにも、土を掘り返したりといったことはしてはいけません。

あと、最近は熊に遭遇する確率も高くなっているようですので、携帯ラジオや手で鳴らす鐘のようなものを持って自衛するようにしましょう。

HOME |必須アイテム:自動車 | 田舎でのプライバシー | 子供の学校について | 田舎暮らしと農業 | 田舎の住宅を取得する |
田舎での通信環境
| 田舎でガーデニング | 田舎ならではの山菜採り | 田舎暮らしと害虫など

 

Copyright 田舎暮らしの基礎知識 All rights reserved.